¡Adiós!(アディオス):さようなら

9月が終わりますね。

9月よさようなら。
全ての良かったことに感謝します。

¡Adiós!(アディオス)は有名な単語なので
スペイン語を習ったことがなくても
知っている方も多いことでしょう。

adiósは
「~へ」という方向を示す前置詞「a」と
「神」と言う意味の名詞「dios」から
成り立っています。
つまり「神の方へ」と言う意味なので
もともとは長い別れの場面で使われていた言葉ですが、
今では日常的に使われます。

それでも、
「次はいつ会えるかわからない」感じがするからと
使うのを嫌う人もいます。
もちろん、声の調子など言い方にもよるので
普通に使う人もいます。

みなさんにとって9月はどんな1か月でしたか?

akiko
AUTHOR: NONAME IP: 210.188.48.93 DATE: 10/03/2020 16:00:36 さようならは、左様ならばが略されたもの。 ¡Adiós!には神の方へという意味があると、恥ずかしながら知りませんでした。 同じ「さようなら」ですが、いろいろと思いを馳せてみました。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

フラメンコスタジオ・アマネセール

Author:フラメンコスタジオ・アマネセール
フラメンコスタジオアマネセールは、現役のダンサーAkikoとギタリストTakaquinが直接指導する本格的なフラメンコスタジオです。
音楽、フラメンコ、スペインの話題を中心に、何気ない日常をつづります。スペイン語にも触れていただければ幸いです。
HP:http://www.akikoinaba.com/
YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCtfqGNle2fEtByvVfB4EdHw

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR