experiencia(エスペリエンシア):経験

experiencia
(エスペリエンシア)
経験
コンサートを回想しているうちに
あっという間に
大晦日になってしまいました。
結論。
なんともかんとも言えない
コンサートでした。
もっと出来たような気もするし
これが精一杯だった気もします。
ただわかるのは
どんな結果も
今の自分の実力だということです。
これ以下にもならなかっただろうし
その一方で、まぐれにも
これ以上にもできなかったのです。
コンサート出演は
貴重な経験になりました。
そして大晦日
今年を振り返ると
ライブ活動もたくさんすることができ
実りある一年になったと思います。
応援していただいた皆さま
一緒に活動してくれた仲間たち
本当にありがとうございました。
来年も一緒に
ワクワクドキドキな一年に!
どうぞよろしくお願いいたします。
Akiko
スポンサーサイト



Marcha(マルチャ):マーチ、行進曲

Marcha Radetzky
(マルチャ・ラデツキー)
Radetzky March
ラデツキー行進曲

予定では
イネスが
クリスマスソングを歌い終える前に
ツリーが完成
曲が残っているうちに
私が一番に再登場して
イネスにカスタネットを渡して
間を開けずに
アンコール二曲目
つまり最後の曲に入る
はずでしたが。。。

ツリーの完成に時間がかかり
曲が終わってしまいました。
微妙な間が空いてしまいましたが
何事もなかったような顔で
(そうしたつもりです)
イネスにカスタネットを渡して
最後の曲スタート!
20231230204357697.jpeg

終わり良ければ総て良し!?

お客様も手拍子
皆で楽しく盛り上がりました😄

それにしても
最後の4曲は
ハラハラドキドキでしたが
今となっては良い思い出です。

Akiko

¿Qué hago?(ケ・アゴ):どうしよう?

¿Qué hago?(ケ・アゴ):どうしよう?
¡Qué hago!(ケ・アゴ):どうしよう!

クリスマスソングは
オペラ歌手のイネスの歌に合わせて
静かな音でカスタネットを叩きます。

その中盤から
一人ずつツリーにカスタネットを
吊るしてハケることになっていました。

その一番手が私。

指示されていた部分になったので
後ろを振り向くと
なんと

ツリーが無い!!!

ええーーーーー!!
私一番手だし
 
¿Qué hago?
¡Qué hago!
 
どうしよう?
どうしよう!

次の人も来てるし
しょうがない。
ハケるしかない。
ハケ始めたのですが
異常に気が付いた
フルート奏者が
楽器片手に堂々と😲ツリーを出し!
ツリー登場!!

2番の人も私に続いてハケる様子を
背中に感じていたので

私が引き返したら渋滞するよね?
でも
みんな真似してハケてきたらどうしよう?
皆カスタネット吊るすこと忘れてるかも?

この数秒の間に
いろいろなことを考えて
結果
ハケかけていたのを
引き返してカスタネットを
吊るしました。

この選択が正しかったのか
未だにモヤモヤしています。

粋な演出だったのに
効果半減で残念ですが

20231229224011438.jpeg

最後は
カスタネットのツリーが
無事に⁉︎完成しました‼️

Akiko

árbol de navidad (アルボル・デ・ナビダー):クリスマスツリー

帰りの空港でも
さすがスペインだなぁと思うことが
あったのですが
置いといて。

コンサートの続きでしたね。

ハケては行けないところで
ハケてしまった私たち。
何事もなかったかのように
舞台に引き返しましたが
「私たちまた出て来ちゃいました😅」感は
相当に出ていたと思われます。
おじぎのやり直し
今度は先生達を招き入れました✌️
そして先生達が
一言ずつ話している間に
マントンと花から
クリスマスバージョンの飾りに付け替えます。
 
アンコール一曲目は
厳かなクリスマスソング。
これが最悪。
 
この曲の後半に
ツリーに見立てた飾りが出て来て
そこに1人ずつ
手からカスタネットを外して
かけることになっていました。
 
実はこのツリー
コンサートの最初から出ていたのです。
(後ろの三角の木)
2023122823463213f.jpeg
当日誰がセットして
誰が出すことになっていたのかは
私にはわかりませんが。
そもそも
ちゃんと決まっていたのかしら??
6曲目のカルメンでも出たまま。。。
 20231221192559468.jpeg
途中でツリーが出ていることに気づいた先生
「何で出ているのよー💢」
 
やっと9曲目の
椅子を出すタイミングで
20231223070446989.jpeg
 
めでたしツリーは幕の中に
仕舞われたのですが。。。
 
 
Akiko
 
 

He llegado a Japón.(エ・ジェガード・ア・ハポン):日本に着きました。

26日21:00
定刻通り
無事に帰国しました。
応援いただいた皆さま
ブログ読んでコメントくださった皆さま
ありがとうございます。

年の瀬も迫っておりますが
明日は
ドタバタコンサートのリポート
あ😆
コンサートのドタバタリポートだ。
そちらに戻りたいと思います。
 
ではでは
まずは無事帰国の報告でした。
 
ありがとうございました😊
 
Akiko

A Japón.(ア・ハポン):日本に向けて

ここまで
ブログを読んでくださった
皆さんありがとうございます!

続きが気になるーと
思っていただけているのなら
嬉しいのですが
今日は一旦休憩。

というのも
あっという間にスペインを発つ日が
来てしまいました。

こんなにコンサートのことで
引っ張る気はなかったのですが
書き始めたら
止まらなくなってしまいました。

後になって思い出せば出すほど
摩訶不思議なことが多すぎました。
というわけで続きは帰国してから。

そもそも
キッチン編も長かったですね。

いやー、スペイン
おかしいんですよ!

何回来ても
地域を変えても
スペインはスペイン。
スペイン人はスペイン人。

皆さんに
語りたいことがたくさんあります。
私の戯言を
お読みになりたい人は
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
20231226032804432.jpeg

では日本へ向けて
出発します。

Akiko

saludo(サルー):挨拶

構成台無しでしたが
とりあえず演奏を終えて
はけてきました。
次の曲は序奏部分を
ゲスト先生が演奏している間に
今つけていた紫ショールを外して
胸に赤か白の花をつけ
そしてマントンを腕にかけ
再登場します。
 
この曲でも
有ってはならない大事故が!
もう一度整理すると
残り4曲のうち
最初の2曲は本編
その後の2曲はアンコール曲でした。
実は私たちそれすら
よく把握できていなかったのです。。。
 
つまり表向きはこれが最後の曲だったのです。
 
まずマリアという
本編最後の曲からしか出演しない人がいました。
出演者なのに出演が最後だけだからなのか
ずっと客席で観ていたようです。
そして直前になって
客席から廊下に出てきて
「もうフィナーレだよね。
私の衣装はどこ?」
 
知らんわー!!
 
スペイン人自由すぎます。
 
マリアが間に合ったかは知りません。
多分間に合ったのでしょう。
 
それよりもこれは最後の曲。
演奏後は私たちがまず全員で挨拶をして
次にグループ毎に挨拶をしたら
ゲストと先生を舞台上に招かないと
行けなかったのです。
20231225011822878.jpeg
あろうことか
私たちハケちゃったんです。
全員で挨拶はしたものの
次がどうしていいのか
よく把握していなかったのです。
 
ハケるの?
ハケちゃう?
ハケちゃおう!
 
なんとなくこんな感じでハケちゃったら
 
「これが最後の曲なのに
何であんた達ハケて来たのよ!!!
戻って私たちを呼びなさーい!!!!」
 
怒られちゃいました。
 
そそくさと
舞台に戻る私たち😅
 
この後もまだ悪夢が。。。
 
Akiko

Popurrí (ポプリ):メドレー

さあ
怪しいのはここからです。

ここからはずっと
最後の華やかな黒色の衣裳ですが
曲によって
身に付ける小物が違います。

あと残り4曲ですが
みんな演奏順と
曲と曲の間の繋ぎがあやふや。
それぞれ立ち位置も違うし
どこであいさつがあって
どこでハケて
どの小物に変えればいいのか
もー、軽くパニック状態です。

残り4曲の最初
メドレー曲で早速事故が発生!

まず着替える必要のないイサベルが
着替えてしまい
着替え終わるのを待つために
空白の時間ができてしまいました。

出演者は9人
袖から立ち位置順に登場します。
しかも3人ずつ
舞台前方、中央、後方と
立ち位置の高さが違う予定でした。
私は客席から見て左から4番目
舞台中央に立つグループです。

イサベルが着替え終わったので
いよいよ登場できるという時に
私の右隣の3番のグロリアと
2番のイサベルが
「あ、次は私どこだっけ〜」というので
「私の後ろはグロリア、その後ろがイサベル
そして舞台前方だよ!」
と念を押したのにも関わらず
登場して前を向くと
なぜかイサベルが私の隣に😓
しかも私と同じ高さにいるじゃない😰

証拠写真
本当は左1-3人目がもう一歩前
に立たなくては行けなかった。
そして2と3の立ち位置が逆。
20231221192543cdd.jpeg

これどうするのよ😬!

というのも
ある部分で1人おきに
つまり
偶数の人が前に進み
奇数の人が後ろに下がるというように
反対の動きをすることに
なっていたのです。

練習通りにやるしかないので
私はイサベルとピッタリ並んで
同じ動きをする羽目に。

1番と2番の人にも同じことが
起こっていたはずです。

もー知らない!!

でもこれはまだ序の口でした。

Akiko

silla(シージャ):椅子

“金持ちマダム”たちは
バーカウンターに座っているイメージで
椅子に座って演奏します。

椅子はスタッフの人が
出してくれることになっていました。
スタッフと言っても
出演者の旦那さんとかですが。。

でも昨日のリハには来ていなかったので
「ここで椅子を4つ出す」としか
聞いていなかったんでしょうね。
スタッフもぶっつけ本番です!

椅子の位置が舞台右の方に寄って
置かれていましたが
直すわけにいきません。

他の"金持ちマダム"と
苦笑いしながら
演奏スタート。
20231223070446989.jpeg

この次の曲は6分半あるから
着替えは余裕です。

"金持ちマダム"から
今度はフラメンコの髪に戻して
フラメンコの黒衣裳に着替えて
前奏をマントンで踊る曲です。

着替えがスムーズに済み
この曲に出るメンバーと
集合写真を撮る余裕さえ。

20231221222817c82.jpeg

こんな感じで
ここまではスムーズでした。

Akiko

auditorio(アウディトリオ):講堂

今回の会場は
ダンスや音楽の専門学校内の
講堂のようなところ。
202312212230460ec.jpeg
幕は無いので
出演者は廊下で待機して
直接舞台に上がらないといけないので
常に一方向から出ハケします。
202312212230073c9.jpeg
衣裳を吊るして
着替えの順番をイメージするものに
なんせ初めてやるから
イメージも何もわかない
202312210618292d7.jpeg
黒の衣装が3着もあるから
迷うよー。
どのタイミングで着替えて
どのタイミングでどの小物を足すのか。
小物だって当日渡されたし。。。
あーあ、これって
やってみないと、わかんないじゃん💦
 
いよいよ開演
5曲終わり
6曲目のハバネラで
Akiko初登場!
 
前半はフルートの伴奏に合わせたソロで
後半はオペラ歌手のイネスも加わります。
 
2人のカルメン
どちらがよりカルメンなのか
対決の瞬間です。
20231221192559468.jpeg
これはなかなかうまく行ったと思います。
動きも自由だったし即興演奏でも
許されたので気が楽でした。
 
オペラのイネスとの対比をはっきりさせるために
フラメンコぽくやってと
言われたのが大きかったです。
 
すっぴんの普段着だと
弱っちい私ですが
メイクして衣裳着て
さらにフラメンコでいいとなれば
これは強気で行けます😊
負けてなかったと思います。
 
そのまま私は舞台に残り
ソロの曲へ。
 
これが酷かった😢
演奏は悪くなかったかもしれませんが
即興演奏のテンションから抜け出せずに
だいぶ楽譜と違う弾き方をしてしまいました😓
がっくりです。
 
でも落ち込んでいる暇はありません。
1曲挟んだら、次の出番です!
3:30しかないから急げ〜💨
 
花とペイネタを外し
最初の黒色の衣裳に着替え
つけ方がわからないショールは
仲間につけてもらい。
 
ああ意外と時間あるのね。
髪の毛もつけちゃえ!
 
高級カジノにいる
金持ちマダムの雰囲気でとのことでした。
 
と言われましても
行ったことないのでわかりません。
 
Akiko
 
 
 

プロフィール

フラメンコスタジオ・アマネセール

Author:フラメンコスタジオ・アマネセール
フラメンコスタジオアマネセールは、現役のダンサーAkikoとギタリストTakaquinが直接指導する本格的なフラメンコスタジオです。
音楽、フラメンコ、スペインの話題を中心に、何気ない日常をつづります。スペイン語にも触れていただければ幸いです。
HP:http://www.akikoinaba.com/
YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCtfqGNle2fEtByvVfB4EdHw

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR