hecho a mano(エチョ・ア・マノ):手作り

スペイン語で
ハンドメイド(handmade)は
hecho a mano
(エチョ・ア・マノ)


アマネセールギャラリーに
大人作品が初登場!!!
2023022823433479f.jpeg
手芸が得意な生徒さんによる
手作り作品。

すごすぎる!!
20230228234347f98.jpeg
細かい手仕事に
脱帽です。

Akiko



スポンサーサイト



Chano Lobato:チャノ・ロバート

フラメンコに
Tanguillo(タンギージョ)という曲種が
あります。
直訳すると「小さなタンゴ」。
その名前の通り
リズムはタンゴと同じ四拍子系で
タンゴよりも軽快なノリが
特徴の曲です。
「小さなタンゴ」というと
タンゴより簡単そうなイメージがあるけど
私はタンゴよりも難しいと思います。

タンギージョといえば
この人を置いて他にいないのでは
無いでしょうか?

Chano Lobato
チャノ・ロバート

2007年に撮影されたもののようです。
2009年に亡くなっているので
亡くなる2年前で
チャノが80歳の時です。
80歳でも
こんなに歌えるって素敵!

うちのスタジオにも
ゆくゆくは
粋なおばあちゃんフラメンコを
目指している生徒さんが何人かいますが
素敵な目標だと思います。

やっぱり
フラメンコっていいですね。

Akiko

Carmen Linares:カルメン・リナーレス

フラメンコには
鉱山労働から
生まれた曲種があり
その歌を総称して
「カンテ・デ・ラス・ミナス」と
言います。
Cante de las minas
(カンテ・デ・ラス・ミナス)
「鉱山の歌」


タランタ、カルタヘネーラ、
ミネーラ、タラントなど。

そのほとんどが一般的には
踊られない曲なので
フラメンコを習っている人でも
知らない人が多い曲だと思います。
そして
どれもよく似ていて
聞き分けが難しいです💦

というわけで
この曲種は一曲ずつ分けずに
ひとまとめで選ばせていただくと
この人かな?

Carmen Linares
カルメン・リナーレス

鉱山労働の厳しさが
伝わってくるような気がします。

Akiko





Calixto Sánchez:カリスト・サンチェス

おはようございます。
今日は珍しく
朝にブログを書いています。
雨上がりの
気持ちのいい朝
こんな日にぴったりなのは
「喜び」という意味の曲
Alegrías
(アレグリーアス)

聴くだけで楽しくなる
アレグリーアスは
どの歌い手もいいのですが
やっぱりこの人かな?

Calixto Sánchez
カリスト・サンチェス


ギターは、またしても
マノロ・フランコ
彼の歌伴奏は本当にいいですね。
もちろんギターソロも
いい曲ばかりですので
是非聴いてみてください。

ではでは
良い一日をお過ごしください。

Akiko

José Galán:ホセ・ガラン

昨日に引き続き
私の好みと独断で決める
「この曲ならこの人」のコーナー!!!

おそらく。。。

楽しみにしている人は
少ないかとは思いますが
ご興味ある方は
お付き合いください。

グアヒーラと同じ
南米音楽の影響を受けて生まれた
Colombiana
コロンビアーナ
「コロンビア人女性」という意味です。

コロンビアーナなら
José Galán
ホセ・ガラン

伸びやかな声にぴったり寄り添う
マノロ・フランコの品のあるギター。
私のお気に入りのコンビです。

音声がちょっと悪いので
CDの音源ものせておきます。

このコーナー
書きだしたら
楽しくなってきたので
たぶん数日続くと思います。。。
悪しからず。

Akiko


Juanito Valderrama:フアニート・バルデラマ

昨日に引き続き
私の好みと独断で決める
「この曲ならこの人」のコーナー!!!

グアヒーラなら
やっぱりこの人。

Juanito Valderrama
フアニート・バルデラマ

残念ながら
2004年に亡くなっていますが
今では息子さんが
活躍しているようです。
お父さんのスタイルを
受け継いでいるようですね。

Akiko

Juana la del Revuelo:フアナ・ラ・デル・レブエロ

フラメンコの
歌い手、ギタリスト、ダンサー
それぞれに
私の好みの人がいます。

またそれとは別に
この曲ならこの人
というか
この人ならこの曲
みたいに
曲種によって
お気に入りの人が違ったりします。

ということで
私にとって
タンゴといえば

Juana la del Revuelo
フアナ・ラ・デル・レブエロ


後ろのパルマの真ん中の人が旦那さん
ギターは息子さん
ファミリーなので息がぴったりですね。

Akiko

Alegrías(アレグリアース)

20230212085059c85.jpeg
4月の洋舞フェスティバル
プログラムは5曲の予定です。

5曲の中で一番に仕上がったのが
「喜び」という意味を持つ曲
Alegrías(アレグリアース)

曲名の通り
1曲仕上がって
喜んでいるところです。

そんな折
ある生徒さんに
「印象に残っている」と言われたのが
この日のブログ

”楽しいから踊るのではない
踊るから楽しいのだ”

この一文が忘れられないのだそう。

書いた本人は
忘れかけていたけど・・・。

思い出させてくれて
ありがとう。

今日も踊ろう。

Akiko

¡Date prisa!(ダテ・プリサ):急げ!

何かに遅れそうで
「急いで~」と言いたい時は

¡Date prisa!
(ダテ・プリサ)
急げ!

20230120102133130.jpeg

今年初のフラメンコライブ
「セビージャの風」in桜庵は
1部は満席ですが
2部も残席わずかです。

ご検討中の方は
お急ぎください。

Akiko

Artista(アルティスタ):アーティスト

文化芸術フェスティバル
202302192056034e3.jpeg
あっという間の3時間。
素晴らしい公演でした!

そして西尾に
こんなにもたくさん
優れたアーティストがいることに
驚きました。
そしてみんなが
地元を盛り上げようと
頑張っていることにも。
20230219205617443.jpeg
これから
西尾が文化的にも
もっと活気づくといいな。

元気をもらいました!
私もがんばろう!

Akiko

プロフィール

フラメンコスタジオ・アマネセール

Author:フラメンコスタジオ・アマネセール
フラメンコスタジオアマネセールは、現役のダンサーAkikoとギタリストTakaquinが直接指導する本格的なフラメンコスタジオです。
音楽、フラメンコ、スペインの話題を中心に、何気ない日常をつづります。スペイン語にも触れていただければ幸いです。
HP:http://www.akikoinaba.com/
YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCtfqGNle2fEtByvVfB4EdHw

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR