Mayo(マジョ):5月

Mayo
マジョ

魔女?

いえいえ
Mayo(マジョ)は5月という意味です。


今日は5月最終日。
ということは明日から6月。
当たり前ですね。

ということは。。。
あ~~~~!!!
コンサートまで日にちがない~~!!

そろそろ
本気モードに入ります。

みなさんも
充実した6月をお過ごしください!

akiko
スポンサーサイト



Muchas gracias(ムチャス・グラシアス):どうもありがとう。

デ・ラ・コンチャでのライブ
お越しいただいた皆さま
ありがとうございました。

正直
この時期の開催には
何度も迷いました。

でも
この時期だからこそ
開催したかったことも
また事実です。

それは
私の意地かな・・・

私のわがままに
付き合ってくれた
メンバーに感謝です。

そして何より
お越しいただいた皆さまの
おかげです。

ありがとうございました。

akiko

bohemio(ボエミオ):ボヘミアン

今日、面白い動画を見つけました^^
唄、演奏、歌詞、すべてにおいて
クオリティー高過ぎです!!!!!
ヘビロテ間違いなし!!!
是非!歌番組に出演して頂いて
全国に発信して欲しいなぁ~☆



★takaquin☆

soniquete(ソニケーテ):フラメンコのリズム感覚

フラメンコのリズム感覚を
soniquete(ソニケーテ)といいます。
特に
モダンで複雑なリズムに対して
使われます。
言葉では上手く説明できませんが、
グルーブとかノリ
みたいなものでしょうか?
フラメンコをやる上で
手に入れたいものの一つです。

さて、
先日からメトロノームを
紹介しています。
Sevilla Softに続きお勧めするのが

なんと名前がSoniquete!
名前からしてこれを使えば
上手になれそうです。

このメトロノームの凄いところは
フラメンコのリズムが
出せるのはもちろんのこと
なんと
速度を加速させることができるのです。

例えばエスコビージャの練習で
速度をゆっくりから徐々に上げたりできます。
あらかじめ自分のエスコビージャの
コンパス数を登録して
初めの速さと終わりに速さを指定すれば
そのコンパス内で自動で加速してくれます。

一定の速度で練習したい場合は
Sevilla Soft
加速する練習がしたい場合は
Soniquete

今では便利なアプリがあるので
うまく使うと
練習の質も上がりますよ。

akiko

metrónomo flamenco(メトロノモ・フラメンコ):フラメンコメトロノーム

昨日も書きましたが
自主練習をする際には
メトロノームを使うことをお勧めします。
ただ
フラメンコのリズムは独特なので
普通のメトロノームの設定では
そのアクセントやノリが出せません。

そこで
中級以上の方にお勧めなのが
フラメンコメトロノーム。

いくつかアプリがありますが
その中でも私のお気に入りは
Sevilla Soft(セビージャ・ソフト)のもの。
Apple Storeで購入できます。

これを使えば
練習の質が格段に上がること
間違いなしです。
一度使ってみてください!

akiko


metrónomo(メトロノモ):メトロノーム

メトロノーム
metrónomo
メトロノモ


リズム強化には
メトロノームがお勧めです。

せっかく練習しても
適当なリズムでやっていては
もったいない。
ちょっと振付を思い出す程度で
ちょこちょこっと練習する人なら
それもいいでしょう。

でもある程度しっかり練習できる
環境にある人は、ぜひ
メトロノームを使って正確なリズムで
練習してください。
メトロノームは
スマホのアプリにもありますし
電子メトロノームも2000円程度で
手に入ります。

試しに
3拍子にセットして
セビジャーナスを踊ってみましょう。
(まずは♩=110~130の速さで)
正確に踊るのは
意外と難しいですよ。

akiko

palma(パルマ):手拍子

フラメンコは
リズムが独特で難しい音楽です。

当然それは、踊りの場合も同じです。
よく、身体が固いからとか
運動神経が鈍いからなど
身体的な欠点を気にする人がいますが
気にすべきは
むしろリズムの方です。

初心者の生徒さんから
家で踊ると音楽に合っているのか
自分ではイマイチわからないという
コメントがありました。

私の経験から
合っているかわからないうちは
おそらく合っていないと思います。

習ったステップを
復習することは
もちろん大事ですが
その前にその曲の正確なリズムを
理解することが
上達への近道だと思います。

リズムがわからない曲に合わせて
覚えたての振りを踊るのは
不可能です。
まずは曲の速度、アクセントを
しっかり理解しましょう。

スペイン語で手拍子
palma(パルマ)です。

闇雲に踊る前に
まずは落ち着いて曲に合わせて
palma(パルマ)を叩いてみましょう。
ただ平坦に叩くのではなく
必ず足でアクセントも入れて
3拍子を感じることが大事です。

この曲で挑戦してみてください。


akiko

Noche Flamenca(ノチェ・フラメンカ):Flamenco Night

5/30(日)
ペルー料理 デラコンチャの
ライブは予定通り開催します。
このような時期ですが
ご予約いただいている皆様
ありがとうございます。

諸事情により
踊りのメンバーが変更しましたが
前回以上のライブができると
確信しています。
どうぞ楽しみにお出かけください!

なんて
断言しちゃうと
プレッシャーが増すだけなんだけど

 お席にはまだ余裕があります。
よろしければ是非。

akiko



開店17:00
1部17:30~
2部18:30~
19:15終演予定です。
ショーチャージ2,500円
前菜盛合せ付き、ドリンク別

創作ペルー料理 デラコンチャ
安城市住吉町3-2-12
0566-93-8080


viaje(ビアッヘ):旅行

スペイン語で旅行は
viaje
ビアッヘ
「へ」は喉の奥から強く出す音です。

気軽に旅行が出来なくなって
早や一年以上。
まして
海外旅行なんて
いつ行けるようになるかしら?
皆さんそう思っていますよね?

なんと
スペインは
明日から
日本からの旅行者は
コロナ関連の規制なしで
入国できるそうです。
しかも隔離や事前のPCR検査も
不要とのこと。
驚きです。
ただし日本からの出入国はまだまだ
厳しそうですが。
詳しくはこちら→TBS NEWS

でも何はともあれ
こんな感じで
少しずつ日常が戻ってくると
いいですね。

akiko

letra(レトラ):歌詞

タンゴ・デ・マラガの
後半部分の歌詞について解説しています。
6:25~6:54までを
下の歌詞と照らし合わせながら
ご覧下さい。

アンダルシア訛りに近い発音で
カタカナをふりました。
標準語とは違う発音になっていますので
ご注意ください。

Ay ay ay
ア~イ、ア~イ・・・
Que ganas tengo que llegue
ケ ガナ テンゴ ケ ジェゲ
(*ジェゲをジェガと歌っています)
el mes de los caracoles
エ メ デ ロ カラコーレ

Ay ay ay
ア~イ、ア~イ・・・
Para comprar mi gitana
パ コンプラー ミー ヒターナ
Unas botas de botones
ウナ ボタ デ ボトーネ
(*一回目はボトーネをボトーナと歌っています)

ああ、
早くカラコレス(かたつむり)が
とれる季節になるといいのになあ

ああ、そうしたら
大好きなジプシー娘のあの子に
ボタン飾りのついたブーツを
買ってあげるんだ


歌詞の意味がわかると
踊る時にイメージが湧きやすいですね。


ね⁉
アニモのみなさん!
 
akiko

プロフィール

フラメンコスタジオ・アマネセール

Author:フラメンコスタジオ・アマネセール
フラメンコスタジオアマネセールは、現役のダンサーAkikoとギタリストTakaquinが直接指導する本格的なフラメンコスタジオです。
音楽、フラメンコ、スペインの話題を中心に、何気ない日常をつづります。スペイン語にも触れていただければ幸いです。
HP:http://www.akikoinaba.com/
YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCtfqGNle2fEtByvVfB4EdHw

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR