sombrero(ソンブレロ):帽子

フラメンコでは
小道具を使って踊ることもあります。
パリージョ(カスタネット)
アバニコ(扇子)
マントン(大判のショール)
バストン(杖)
など

そして小道具の中でも比較的
初心者でも使いやすいものが
帽子かと思います。
スペイン語では
sombrero(ソンブレロ)

帽子を使う代表的な曲は
ガロティン
タンギージョ
などです。

実際
ガロティンの有名な歌詞には
帽子という単語が出てきます。

Pregúntale a mi sombrero
y mi sombrero te dirá
私の帽子に聞いてごらん
帽子が君に話してくれるよ

この続きの歌詞に
話の内容が出てきます。
さて何を話してくれるのでしょうか?

akiko
スポンサーサイト



DÍA INTERNACIONAL DE LA DANZA:国際舞踊の日

4月29日は国際ダンスデーです。

スペイン語では
DÍA INTERNACIONAL DE LA DANZA
(ディア・インテルナシオナル・デ・ラ・ダンサ)


現在スペインには
2つの国立バレエ団があります。

1つは
クラシックバレエの
Compañía Nacional de Danza
国立ダンスカンパニー

もう1つは
フラメンコを含む
スペイン舞踊全般を扱う
Ballet Nacional de España
スペイン国立バレエ団

その2つのダンサーが
この日を祝って踊ている動画が
こちらです。


クラシックバレエも
スペイン舞踊も
どちらも美しいですね。

akiko

oro(オロ):金、黄金

GWがやってきますね。
昨年に引き続き
自粛しながらになりますが
みなさんは
どのように過ごされる予定ですか?

スペイン語で
ゴールデンウィーク
semana de oro(セマナ・デ・オロ)
oro(オロ)は黄金という意味です。

私はコロナには関係なく普段から
混む時期や混む場所には
出かけないタイプ。
今回も家で
過ごす予定です。

倉庫の片づけして
畑の草取りして
スタジオの床を塗りなおして
あとは
途中かけになっている振付たちを
片っ端から仕上げる予定です!
これが一番の難関。できるかなあ。。

こうしてみると
けっこうやることあるなあ。。。

オロオロしているうちに
終わってしまわないよう
計画的に過ごしたいと思います。

みなさんも
有意義なセマナ・デ・オロを
お過ごしください!

akiko

Feria de Abril(フェリア・デ・アブリル):4月の春祭り

こんな状況でなければ
ちょうど今頃
スタジオは
春祭りのイベントで
にぎやかなはず。

もう、2年続けて
アマネセール春祭りが
出来ずにいます。
これは本場セビージャも同様。
*アマネセール春祭りを
ご存知でない方は→2019.4.26ブログ
  
外食は控えましょうとか
マスク会食でとか

今までの様に
わいわい
同じテーブルを囲む日は
いつ戻ってくるのかしら。
 
去年は
こんな動画を撮って
気を紛らわせていました。



来年は開催できるといいな。
akiko

lirio(リリオ):あやめ

庭のあやめが咲き始めました。

あやめを見ると
思い出します。

もうすぐ
YouTubeデビュー1周年。

今後も少しずつUPしていく予定です。
チャンネル登録がまだの方は
ぜひご登録ください!

akiko

noche (ノチェ):夜

コロナがまた嫌な雰囲気ですね。

「明けない夜はない」と言いますが、
いったいいつ収まるのでしょうか?

まだしばらく夜のままなら
せめて少しでもその夜を
楽しく過ごせればいいのかな?
なんて思う今日この頃です。

そんなわけで
昨日に続きライブのお知らせです。
「ペルー料理デラコンチャ」さんで
フラメンコライブをします。
5月30日(日)18:00開場18:30開演
ショーチャージ2,500円
前菜盛合せプレート付き、ドリンク別


”Flamenco Night”
スペイン語では
”Noche Flamenca”
(ノチェ フラメンカ)
フラメンコの夜

誰もが不安の中。
たとえ一時でも心躍る夜を
皆様と共有できたらと思っています。

ご予約は直接お店へお願いします。

創作ペルー料理 デラコンチャ
安城市住吉町3-2-12
0566-93-8080

皆様のお越しを
お待ちしています。
akiko

Trío(トゥリーオ):トリオ、三重奏

スペイン語で
ソロはSolo(ソロ)
デュオはDuo(ドゥオ)
トリオはTrío(トゥリーオ)


実は、この度
新しいTríoを結成したので
ここにご紹介します。

カスタネットのAkiko
ギターのTakafumi
に加わる頼もしい仲間は
ピアノのManamiさんこと
 アマネセール所属の
石川真奈美さんです。
真奈美さんは
ご自宅でピアノ講師をされています。

トリオ名は
それぞれの名前の頭文字をとって
ÁMATA(アマタ)。

結成してまだ間もないのですが
何だか勢いにのって
コンサートを企画してしまいました!

バッハ、クレメンティ、アルベニス
などのクラシックから
日本の有名なあの曲まで
スペイン音楽を意識したアレンジで
お届けする予定です。

ピアノ×ギター×カスタネットで
どんな演奏ができるか模索中です。
少しですが踊りも入る予定ですので
どうぞお楽しみに。
といっても
まだ一つも振付できていないけど・・・。

チケットは来週から
スタジオで販売します。
お時間ある方は
是非お越しください!
お待ちしています。

akiko

conejo(コネホ):ウサギ

私たち日本人にとって
ウサギといえば
かわいいペットのイメージが
一般的かと思います。
こどもの頃、
飼育係で世話をした思い出がある方も
いらっしゃることでしょう。

でも、
スペインではウサギの肉も食べられます。
もちろん食用ウサギですが。
普通のスーパーでも
鶏、豚、牛と同じように並べられています。


そうです!
豚肉の隣に売られていたのは
ウサギ肉でした!
見た目は鶏肉と似ているので大丈夫なのですが
かわいいイラスト付きのラベルを見ると
ちょっと買うのがためらわれます。

店によってはお肉コーナーに
そのままの姿で
吊るされていることもあります。
その場合は思わず
目を背けてしまいます。

みなさんはウサギ肉を
食べたことはありますか?
akiko

mascota(マスコタ):ペット

みなさんのお家には
ペットがいますか?

スペイン語で
ペット
mascota(マスコタ)

よろしければ
コメント欄で皆さんのマスコタを
ご紹介くださいね。

では、昨日の写真の
モザイク部分を少しだけ公開です。
さて何のお肉でしょう?

もしかしたら
ペットで飼っている方も
いらっしゃるかも?

akiko

cerdo(セルド):豚

この一週間
生ハムづくしのブログになりましたが
お楽しみいただけていますか?

主な生ハムの名称を
ご紹介してきましたが
肝心な原料の言い方がまだでしたね。

ここまで来たら
とことん覚えたいところ。


cerdo(セルド)

スーパーで撮影した写真ですが、
このように絵付きのラベルなら
スペイン語がわからなくても
買えますね。

もっとも肉を見れば
だいたいわかりますが・・・

でも
この肉は単語を知っていないと
わからないかも??

明日は写真のモザイク部分、
豚肉の隣に並べられた
あの動物についてです。

お楽しみに。
akiko

プロフィール

フラメンコスタジオ・アマネセール

Author:フラメンコスタジオ・アマネセール
フラメンコスタジオアマネセールは、現役のダンサーAkikoとギタリストTakaquinが直接指導する本格的なフラメンコスタジオです。
音楽、フラメンコ、スペインの話題を中心に、何気ない日常をつづります。スペイン語にも触れていただければ幸いです。
HP:http://www.akikoinaba.com/
YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCtfqGNle2fEtByvVfB4EdHw

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR