semilla(セミージャ) 種


ブロッコリースプラウト
ごくごく たまに買う野菜です。
ちょっと値段が高いので、ついつい似たところで
カイワレ大根を選んでしまいます。
でも先日はこのプレゼントの種に釣られて迷わず購入。

さっそく種をまいて4日目。
こんな感じに育っています。


ところで、今度の洋舞フェスティバルには
初参加の人が3人います。
初参加ながら、レッスン以外でも3人で集まって練習したり
熱心な人たちです。
昨日のレッスンでは
その練習の成果が出てきているように見受けられました。

まさに芽が出てきた感じです。

さて、洋舞フェスティバルの舞台では
この3人をはじめ
出演者の皆がどんな花を咲かせてくれるのか
とても楽しみです。

akiko
スポンサーサイト



sombra(ソンブラ) 陰

先日ブログでヤモリのことを書いたら、
泣き声がかわいいとか
飼いたいから捕まえて来てとか・・・
結構ファンがいるんですね。

我が家のキッチンの窓には
色々なお客さんがやって来ます。
特に窓と簾の間は
陰になって涼しいのでしょうか?

常連客はおなじみ
ヤモリさんと


カナブンさん
 

でも一緒にいるところを見たことがありません。
お互い譲り合っているのかしら・・・。


さて、今度の日曜は
洋舞フェスティバルの舞台練習です。
自主的に集まって練習しているグループもあります。
陰での頑張りが実を結びますように。

スタジオにはまだチケットがあります。
是非お越しくださいね。

akiko
         

 第25回洋舞フェスティバル2014
日時:2014年9月7日(日) 13:00開場 13:30開演 
*Amanecerの出演は15:00前の予定です
場所:西尾市市文化会館 大ホール
入場料:700円 (出演者から購入される場合は500円です)
出演: ギター:牧野貴史 カンテ:伊藤真由美 パルマ:稲葉晶子 
     バイレ:フラメンコスタジオAmanecer

corazón(コラソン) 心臓、 心・ハート、 中心


豚レバーを焼いたら
あら、ハート型。
ちょっと幸せな気分ですね。

さて明日は
ロス・ファローレスでライブです。
前回は台風接近のため中止になったので、1カ月ぶりの出演です。
その分、気合十分なのですが、
例年お盆明けはお客様少なめです。
現在もお席に余裕がありますので、
お時間ある方、是非お越しくださいませ。

心からお待ちしています。

akiko

color(コロール) 色


意外と高いけどたまに欲しい野菜 
パプリカ。
オクラ同様、初めて植えてみました。

しかし、なかなか色付きません。
木の大きさの割に実が大きく重いので、
先日は青いまま収穫して食べましたが
ちゃんとパプリカの味がしました。
でも私が欲しいのは赤色と黄色なんだよな~。
今回はもう少し待ってみます。


さて、今日は米津の川まつり。
夜空に色とりどりの花が咲くことでしょう。

akiko

flor(フロール)花


庭でオクラを育てています。

実は今までオクラが生っているところを見たことがなく、
上向きに生るとは知りませんでした。
花も食べられるということなので
さっと湯がいて、サラダに入れたら
あら不思議。
花にもオクラと同じ香りと粘りがあり、
何とも面白い野菜だなと思いました。

さて明日は米津の川まつり。
夜空に3,000の花が咲きますよ。

akiko

calabaza(カラバサ) カボチャ

昨日の「カラバシン」に似た単語
「カラバサ」 カボチャです。


カボチャ、どこかにないかな?
あっ、そうだ!実家にあったよな。

―ねえ、お母さん。この前のカボチャ、どこにある?
―なんで?あんた、要らないっていったじゃん。


その要らないって言ったカボチャがこれ。

飾りカボチャです。

先日の
感性豊かな母と食い意地が張った娘のやり取りがこれ。
―食べられないなら、要らないよ~
―そう?飾っておいたら、かわいいよ~
―いいよ、私は食べられるカボチャの方がいいから!

もちろん、
今日も写真だけ撮って返しました。

ごめんなさい。
今日は夢の無いお話しでしたね。

akiko

calabacín(カラバシン) ズッキーニ



ズッキーニをもらいました。

包んであった新聞紙を開けたら、
あまりの大きさにビックリ。

料理する前に写真撮らなきゃ。
何か大きさが伝わる物は無いかと思い
サランラップと比べてみましたが、
伝わりましたか?

ピスト(スペイン版ラタトゥイユ)を作りましたが、
ズッキーニが大きかった分、大量に出来、
3日ほどかけて食べました。

ちなみに
一緒にもらったキャベツがあまりにおいしくて
「おいしかったです!!!」と伝えたら
またもらえることになりました。
嬉しい。。。

夏は野菜がおいしいですね。

akiko

geco(へコ) ヤモリ

家の外壁にヤモリを頻繁に見かける。
特に好きというわけではないが、
ヤモリは家の守り神だそうなので、
別に嫌な気はしない。

キッチンのドアや窓を開ける時に出くわす可能性も高く、
ビックリして思わず勢いよく閉めたりしようものなら
尻尾を挟んでしまうという、ひどいことも一度や二度では無い。
そういう場合は、すぐにもう一度開けて無事逃がしている。

ところがこの間は、
知らない間にドアのところに尻尾が挟まっているのを発見。
いつ挟まったのか、または、挟んでしまったのか・・・
全く記憶に無い。
恐る恐る開けてみると、切れた尻尾だった。
かわいそうな事をしたな…。

そして3日前には、とうとう、家の中でヤモリを発見。
どこから入ったのか。
少々気になるが、そのまま放置したら
次の日には居なくなっていた。

ヤモリは家の守り神と言う意味から、
「家守」か「屋守」って書くのかなと思っていたが、
正しくは「守宮」のようである。

ついでに知らなかったのでスペイン語でも調べてみた。
ヤモリはgeco
「ゲコ」と発音したくなるかもしれないが正しくは「へコ」

あ!
でも忘れないためには「ゲコ」もいいかも?

ゲコなヤモリ

下戸なヤモリ

想像したらちょっと楽しいね。

akiko

続きを読む

プロフィール

フラメンコスタジオ・アマネセール

Author:フラメンコスタジオ・アマネセール
フラメンコスタジオアマネセールは、現役のダンサーAkikoとギタリストTakaquinが直接指導する本格的なフラメンコスタジオです。
音楽、フラメンコ、スペインの話題を中心に、何気ない日常をつづります。スペイン語にも触れていただければ幸いです。
HP:http://www.akikoinaba.com/
YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCtfqGNle2fEtByvVfB4EdHw

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR