refrán(レフラン) ことわざ、格言

祖父母の背中を見てから
障子が気になってしょうがない!

ということで
障子ネタ第3弾!

『Las  paredes, orejas  y  ojyos  tienen.』
ラス  パレデス、オレハス イ オホス ティエネン

壁は 耳と 目を 持っている

もうお分かりですね。
『壁に耳あり、障子に目あり』 

スペイン語の方には『障子』が入っていないのが悲しい・・・
って、当たり前なんですけど。
それはさておき、
隠し事や内緒話はどこからともなく漏れやすいので注意せよということ
どこの国でも同じですね。

akiko
スポンサーサイト



puerta corrediza enrejada con papel                    (プエルタ コレディサ エンレハーダ コン パペル) 障子

昨日のブログを書きながら
障子ってスペイン語で何て言うんだろうと気になり
電子辞書で調べてみました。


やっぱり・・・
何となく想像はしていたのですが、
スペインに無い物はこんな表現になるんですね。

「プエルタ コレディサ エンレハーダ コン パペル」
それにしても長いですね~

直訳すると
「紙で格子を付けた滑る扉」といったところでしょうか。

そこから
「紙格子を付けた引き戸」を想像して

あっ!!
『障子』だ!という感じでしょうか?

なるほどね。
日本人だったら十分わかりますが、
そもそも、障子を見たことも聞いたことも無いスペイン人は
どんな扉を想像するのでしょうか?
興味深々です。

akiko






続きを読む

retrato(レトラト) 似顔絵

今日は母につきあいシャオヘ出かけました。

店に入るなり、
「そう言えば、こっちゃん(私の姪)の絵が飾ってあるらしいよ」と母。
店内を見渡すと、天井のあちらこちらに
母の日の似顔絵がかかっていました。

どこにあるのかは聞いてないとのこと。
(この中から探すのは大変そう・・・。)

どうやら1階にはなさそうなので2階へ。

「そう言えば、入選したとか言ってたわ。」
(それ、早く言ってよ・・・)

でも、ちょうど見上げると「金賞」「銀賞」・・・など受賞した作品のコーナーでした。
この辺かな~?
「そんないい賞じゃないらしいけど」
(それも早く言ってよ・・・。いったい何賞なの?)

金賞、銀賞、シャオ賞、ドミー賞、店長賞などを超えた先に

ありました!




佳作でしたが、良く似てると思います。
琴羽ちゃんのお母さんをご存知の方どう思われますか?

母の日絵画作品展は
5月11日(日)までです。
シャオに行かれたら是非探してみて下さい。

akiko

続きを読む

lágrima(ラグリマ) 涙

我が家は、4月から町内の班長をしています。
班長というと、
月2回広報を配ったり
町内会費などの集金をしたり
他にもこまごまとした仕事があるのですが、
資源回収日の
ゴミステーション(ゴミ捨て場)立ち合いもその一つです。
こちらは11人いる班長が2人一組でやる仕事で、
年4回ほど回って来ます。

5月5日の事、
その日は朝、母を駅まで送ることになっていたので、車で出かけました。
その帰り道、隣の町内で資源回収をやっているのを目にしました。
「そういえば、私の立ち合い日っていつだったかな??
帰ったら確認しなきゃ」

帰って確認すると、
私の当番月は5月で
5日と19日

「・・・・・・・・・・。5日って今日だよね・・・・・。」

立ち合いは8時まで
そして今は9時・・・。

うっかりしていました。
何となくもう少し先の様な気がしていたのです。
もっと早く確認してれば良かったです。

慌てて、一緒にやる予定だった班長さんに電話を入れ、
「次回は私一人でやります」と謝ったのですが、
「一緒にやりますよ」と言って下さいました。
優しい人で良かったです。

それにしても情けない。


そんな気分もどんより、空模様もどんよりの中、
あおいパークに出かけてきました。
良子さん が出演する和太鼓と沖縄民謡のイベントを観るためです。

私は沖縄民謡奏者としての良子さんしか知らないのですが、
和太鼓の方がキャリアが長いとの事。
和太鼓を叩く姿、とても凛々しく、かっこよかったです。


「涙そうそう」を歌う良子さん。
私は沖縄民謡には詳しくないので、
それが沖縄民謡独特の物なのか、
良子さん独特の物なのかはわかりませんが、
良子さんの、所々、息がもれるというか抜けるような歌い方が大好きです。
この日も素敵な歌声が響いていました。



最後は客席も一体となって盛り上がり、
楽しいイベントでした。

空は晴れませんでしたが、
私の気分は晴れました。

akiko

Tailandia(タイランディア) 《国名》タイ



本日の夕飯はタイカレー(イエローカレー)です。

takaquinが好きなのでたまに作りますが、実は私は少し苦手・・・。
それでも、野菜をたっぷり入れて作ると、
私でも食べられます。
さすがにこんなに野菜を入れると、
イエロー色がわからず、
カレーには見えませんね(^^ゞ

このカレー、写真写りは悪いですが(笑)
味は良かったですよ!

最近お気に入りの黒豆を入れたご飯とともに。
この組み合わせもなかなか面白いですよ!

akiko

La bella y la bestia (ラ ベジャ イ ラ べスティア) 美女と野獣



急に思い立ったのですが、
運良く当日券を予約できたため
劇団四季の美女と野獣を観てきました。

行って良かったです。

新名古屋ミュージカル劇場
初めて行きましたが、
客席約1000人とコンパクトな作り。
とても観やすい良い劇場でした。

作品も素晴らしく、
久しぶりのミュージカル鑑賞
楽しんできました。

akiko

queso (ケソ) チーズ

吉良においしいチーズ屋さんがあります。
私は知人に連れられて一度だけ行ったことがありました。

最近、そのチーズ屋さんのことをtakaquinが友人から聞いたらしく
「ねえ、吉良にあるチーズ屋さん知ってる?
名前忘れちゃたんだけど、すごくおいしいらしいよ。」と。
「ああ、私一回行ったことあるわ。
ブラジル人だったかイタリア人だったかがやってるお店で、
う~ん、サンタ・ルチアだったかな???」

惜しかったです。女性形と男性形が間違っていました。
正しくは
サント・ルチオ

こちらで友人が特に薦めるフィオルディラッテを買ってきたので、
それに合わせて(?)
今晩はスペイン料理の定番、パエジャとトルティージャにしました。
我が家の庭で採れたレタスとサニーレタスのサラダ。
祖父が作った新玉ねぎを使ったトルティージャは
玉ねぎの甘味が効いていつもより美味しく仕上がりました。
さらには、弟収穫のアサリのおすそ分け追加をねだり
魚介たっぷりのパエジャが出来上がりました。




チーズがおいしくておかわり。
1回目はバジルソース
2回目はオリーブオイルに塩コショウ


どちらも美味しかったですよ。

サント・ルチオさん
お薦めのチーズ屋さんです。

akiko

ochenta y ocho (オチェンタ イ オチョ) 88



抹茶の里 西尾に住んでいます。
お茶畑に囲まれたのどかな土地です。

今日は八十八夜。
近くの稲荷山茶園公園で八十八夜行事が行われていたので
観に行ってきました。


手もみ茶(古式製法)の実演です。
子供たちが楽しそうにやっていました。




稲荷山茶園公園
子供の頃はよくここで遊びました。
大人になった今は
遊ぶ公園と言うよりは休憩所といった印象でしょうか。

新茶の季節です。
我が家の周りも製茶工場が多く、
そろそろ、新茶の香りに包まれる頃です。

akiko

almeja(アルメハ) あさり



あさりを話題にしたブログ、過去にも書いたな~
と思って探したら、
なんと!2年も経っていました。
月日が経つのは早いですね・・・。

今晩は弟が採ってきたあさりを酒蒸しにしました。
身が大きくて柔らかくて、美味しかったです。
三河のあさりは美味しいと評判ですが本当ですね。

西尾市観光協会によると
8月まで潮干狩りを楽しむことが出来るようです。
皆さんもお出かけになってはいかがでしょうか?

akiko

プロフィール

フラメンコスタジオ・アマネセール

Author:フラメンコスタジオ・アマネセール
フラメンコスタジオアマネセールは、現役のダンサーAkikoとギタリストTakaquinが直接指導する本格的なフラメンコスタジオです。
音楽、フラメンコ、スペインの話題を中心に、何気ない日常をつづります。スペイン語にも触れていただければ幸いです。
HP:http://www.akikoinaba.com/
YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCtfqGNle2fEtByvVfB4EdHw

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR