sardina(サルディーナ)鰯

少しずつ涼しくなり、過ごしやすくなって来ました。
秋です。
10月、11月はイベントが目白押しです。
まさに『芸術の秋』と呼ぶのにふさわしいスケジュールになっていますので、
HPをご覧いただき、 足を運んで頂ければと思います。


さて、昨日スーパーに行くと碧南大浜港の
鰯が1パック98円で売っていました。
あまりのお得感に2パック購入。
圧力鍋で梅煮にしました。
梅を入れ過ぎたのか、酸味が強い仕上がりになってしまいましたが、
きっとクエン酸が疲れを取ってくれる事でしょう。
しかも骨まで食べられて栄養満点です。



秋です。
ハードな『芸術の秋』を乗り切るには
『食欲の秋』無くしては
不可能でしょう・・・。


今日もおいしく食べられる事に感謝です。

akiko

続きを読む

スポンサーサイト



fiesta(フィエスタ) パーティー



9月15日(日)祖父の卒寿のお祝いをしました。
今年の12月で満90歳になります。
祖母は87歳。
まだまだ二人とも元気です。

 
 
宴もたけなわ、
ひ孫たちの余興!?
「でんぐり返し」
ちゃんと自分の順番を待ちます。



花束贈呈の場面。
あらら。。。
贈呈役のことはちゃん、照れくさいのかな?



ひ孫たちに囲まれて楽しそうです。

子4人、孫9人が夫婦で出席。
そして、 ひ孫9人。
賑やかな会になりました。

おじいさん、おばあさん
いつまでも元気で
長生きして下さいね。



akiko

coreografía(コレオグラフィーア) 振付

苦悩の始まりだというのは冗談で、
あれこれ考えてる時間が結構好きです。
 
今回は
まず、昨年と同じ最初の1,2曲目をどう演出するか?
ということが一番の問題でした。
とりあえず、順番を変えてみよう・・・。
そんな苦し紛れで出た、
何とも単純な発想が出発点でした。

例年、初級→中級→上級の順でプログラムしていますが、
ここは挑戦です!
1曲目で幕が開いた瞬間に観客を惹きつけ
2曲目はレベル的には下がるけど、
曲自体ダイナミックで盛り上がりやすい曲だから大丈夫だろう・・・
温かい目で見てもらうのを期待して
3曲目、舞踊団員でバシッと締めてもらおう
という作戦(!?)で行くことにしました。

1曲目のソレア・ポル・ブレリア
この曲自体盛り上げるのが難しい曲です。
人数も4人と少ないし、これはマントンしかない!!
メンバーは寝耳に水だったことでしょう。
心中お察しいたします。。。
大丈夫、一部分だけだから・・・となだめ
その日からマントンの猛特訓!!
よく踊りきってくれました。

続く2曲目アレグリアス
このメンバーは今回は皆で集まって練習したり、
本当に頑張っていました。

アレグリアスから3曲目のシギリージャへの転換、
良い評価を頂いていますが、実は。。。
第一目的は
「時間節約」
(あ~・・・この発言でがっかりした人多いだろうな・・・)
アレグリアスを普通に閉めたら、
ギターのチューニングがあって
その後でシギリージャのイントロで・・・
と時間的にロスが多いのです。
そんなことは言えないので、
あなたたちの表現力で
喜びから苦悩と死の世界に変えるのよぉぉ~
いい?一瞬でよぉぉ~~
と舞踊団員を叱咤激励。

残るは照明に頼るしかない。
ということで、照明を急転換、黒幕を降ろしてもらうことになりました。
舞台はこういう使い方ができるから面白いですね。

以上、必要に駆られた構成ではあったのですが、
結果、良かったかなと思っています。

こうしてみると、
全体の流れはふざけて見えるかもしれませんが、
1曲1曲は真面目に振り付けていますよ。
akiko

洋舞フェスティバル終了!


おかげさまで、
今年の洋舞フェスティバルも無事終了しました。
お越し頂いた皆さまありがとうございました。

皆さん優しいので、良いコメントばかりいただきますが、
今年はいつもに増してお褒めの言葉が多かった様な気がします。
フィナーレのセビジャーナスはお決まりとしても、
残る3曲中2曲が昨年と同じ曲。
2年かけてじっくり取り組んだ結果でしょう。
前日のリハーサルを見ても今年は良い仕上がりだと感じていました。

昨年とほぼ同じプログラムということは
私たちは安心、安定を得る一方で
観客には、またいっしょ、下手すれば、いつもいっしょ
という印象を与える恐れもあります。

生徒にはできる範囲で新しいことへの挑戦をさせ
観に来た家族、友達には去年より上手くなったと思わせ
一般の観客にはフラメンコっていいなと興味を持たせたい
こんなことを考えながら作品作りをしています。

昨年と同じ2曲。
確かに同じ曲だけど、昨年より若干難しい振付になり、
立ち位置も変化しています。
とはいっても、同じメンバーに、同じ衣裳。
観客には
昨年といっしょね
と思われても仕方のない要素満載です。

どうしたものか・・・。
ここからが私の苦悩の始まりです。

つづく

akiko

プロフィール

フラメンコスタジオ・アマネセール

Author:フラメンコスタジオ・アマネセール
フラメンコスタジオアマネセールは、現役のダンサーAkikoとギタリストTakaquinが直接指導する本格的なフラメンコスタジオです。
音楽、フラメンコ、スペインの話題を中心に、何気ない日常をつづります。スペイン語にも触れていただければ幸いです。
HP:http://www.akikoinaba.com/
YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCtfqGNle2fEtByvVfB4EdHw

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR