Aire de Sevilla(アイレ デ セビージャ) ~セビージャの風~


和カフェ桜庵さんが素敵なタブラオに変身!

フラメンコライブ Aire de Sevilla~セビージャの風~に
お越しいただいた皆さまありがとうございました。

aire(アイレ)とは「風」という意味もありますが、
どちらかというと「空気」や「雰囲気」の方がしっくりくる感じ。
今回のメンバー全員、Sevilla(セビージャ)でフラメンコを学びました。
一口にフラメンコ舞踊と言っても個人によるのはもちろん、
地域によっても独自のスタイルがあります。
その中でもSevillaのそれは特別にセビージャ派と称されるくらい
独特のものがあります。
セビージャ派
私が憧れ続けているスタイルです。
憧れだけで、まだまだ全然近づけていないのですが・・・
そんな雰囲気を少しでもお届けできればという意味合いを込めて
ライブのタイトルにしました。

またフラメンコをやっている中で、最高の褒め言葉に
tiene aire (ティエネ アイレ)「アイレがある」
という表現があります。
要するに「いい雰囲気を持っている」という意味合いですが、
そう訳してしまうほど単純なものではなく・・・
何なんでしょう?アイレって?
ギターでもカンテでもバイレでも
フラメンコをやっている人なら誰でも、繰り返し悩むポイントだと思います。

アイレを手に入れたい!
そんな切望がこのタイトルの裏にはあります。

同じコンセプトで4月21日(土)
多治見市にある、これまた素敵なカフェでライブをさせて頂きます。
チケット残りわずかになっておりますのでご検討中の方はお急ぎくださいませ。

akiko




 
スポンサーサイト



ビセンテ・アミーゴ すみだトリフォニーホール

ビセンテ・アミーゴ観て来ました。
セビージャで2000年の時に観に行った以来12年ぶり!

卓越した技術は言うまでもありませんが、ビセンテの場合、
音を出した瞬間にフワ~ッと上に上がっていくんですね・・・
(チョーキングしている訳ではありません・・・)
他の一流ギタリストでもやっていますが
彼の場合、この魔法の様な音の出し方が群を抜いているというか・・・
まるでマジシャンです。

左手のスラーでの表現の仕方も、本当に素晴らしい!
歌で例えると、こぶしになります。そのスラーのやり方が
フラメンコのカンテのこぶしと、とても似ていて
カンテに精通しているからこそ、ああやって表現できるんだな・・・と
つくづく関心しました。

他には、パッと聴いただけでは気付かない転調の上手さも絶妙だし
リズムも特有のパターンがあって好きです。
好きな箇所を書きだしたらキリがありません。
言葉の表現が下手くそなので、もうこの辺にしておきます(笑)

至福の2時間でした。


takaquín



 

続きを読む

羽島太鼓LIVE2012を終えて。

毎年行われている羽島太鼓LIVEに、稲葉晶子フラメンコ舞踊団として
初めて出演させて頂きました。

このLIVEに出演するにいたったきっかけは、
フラメンコスタジオアニモ(多治見教室)の生徒さんのお母さんが
美濃の国羽島太鼓の団員で、その方から声をかけて頂きました。

一番最初の練習の時、正直な感想:
「ちゃんと曲として人前で出来るのか?」と不安になりました。
太鼓の爆音でギターが勝手になってしまい、音響上の問題も心配されました。

でも幸い、増田さんの作曲した3拍子の曲が
フラメンコの形式のひとつ「ブレリアス」に合いそうだったので、
そのリズムにメロディーを付けて曲を仕上げていきました。

フラメンコでは12拍が1単位として構成されているため
曲の小節数を所々修正しなければならず、
またフラメンコのわかりにくいアクセントにも対応していただき、
団員の方々にはストレスと苦労をかけてしまったと痛感しています。

それからは、本来フラメンコにはない箇所にアクセントができたりして
リズムの雰囲気も面白いブレリアスに仕上がったと思います。

踊りに合わせて叩くというのは大変難しかったと思うのですが、
徐々に息もあってきて、本番はバッチリでした!
さすが増田団長率いる美濃の国羽島太鼓さん、感無量!

 また、舞台に携わって頂いた、綜合舞台はぐるまの舞台監督なみさん、
音響スタッフさんにも感謝の気持ちで一杯です。
普段裏方でしかないギターを引き立ててもらって、本当にありがとうございました!
演出、音響の面でも大変勉強になりました。

ゲストとしての立場でしか書けない報告ではありますが、
皆さんそれぞれの想いで作り上げた
「清流~悠久の流れとそのめぐみ~」
タイトルに相応しい作品で幕を閉じました。

最後にお越し頂いた大勢の皆様方、誠にありがとうございました!
盛大な拍手とハレオ!(掛け声)とても嬉しかったです!

写真は後日Upしていきますので、お楽しみに・・・

akiko&takaquín

プロフィール

フラメンコスタジオ・アマネセール

Author:フラメンコスタジオ・アマネセール
フラメンコスタジオアマネセールは、現役のダンサーAkikoとギタリストTakaquinが直接指導する本格的なフラメンコスタジオです。
音楽、フラメンコ、スペインの話題を中心に、何気ない日常をつづります。スペイン語にも触れていただければ幸いです。
HP:http://www.akikoinaba.com/
YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCtfqGNle2fEtByvVfB4EdHw

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR